スポンサーリンク

【活躍予想のお供に】澤村拓一の筋肉情報を余すことなく紹介【画像あり】

スポンサーリンク

「澤村拓一の筋肉ってどれくらいムキムキ?今年の活躍を予想するために、澤村拓一の筋肉情報を知っておきたい」

どうも、野球を愛して20年になる”ぷに丸”です。この記事では上記の疑問を解決していきますね。

この記事の内容
  • 澤村拓一の筋肉画像
  • 澤村拓一が筋肉を鍛え始めたきっかけとは?
  • 『◯◯型投手』として愛され続けている澤村拓一etc…

巨人→ロッテ→ボストン・レッドソックスと球団を渡り歩き、今では現役バリバリのメジャーリーガーとして活躍している澤村拓一。

そんな彼の活躍を支え続けている筋肉について、余すことなく紹介していきます。ぜひ最後まで読んで、今年の活躍予想に役立ててくださいね!

メジャーリーグ中継を”2週間無料”で見られる!

ABEMAの公式サイトはコチラ。

スポンサーリンク

澤村拓一の筋肉画像

上半身裸の画像は残念ながら見つかりませんでした。しかし服の上からでも、澤村拓一の筋肉がブ厚いことは分かりますね。

ぷにまる
ぷにまる

腕は太いし胸板もゴリゴリ。

野球界でも随一の筋肉マンである澤村拓一。そんな彼が筋肉を鍛え始めたきっかけは、とある人物がとてつもない成果を上げたことでした。

澤村拓一が筋肉を鍛え始めたきっかけとは?

澤村拓一が筋肉を鍛え始めたきっかけとなった人物は、楽天&ロッテで活躍してきたピッチャー:美馬学さんです。

大学の先輩だった美馬が筋トレで球速をアップ(130キロ→153キロ)させたことを目の当たりにし、澤村拓一も筋肉を鍛え始めたんですね。

ぷにまる
ぷにまる

そして筋肉ムキムキへの道を歩む。

ちなみにそのエピソードもあってか…。澤村拓一が巨人からロッテに移籍した時は「美馬と会いにロッテへ行った」なんてウワサも流れてました。笑

筋肉を鍛えた結果、こんな投球を見せるほどのピッチャーに!

大学時代から筋肉をひたすら鍛えてきた澤村拓一。今ではメジャーリーガーとして、海外の強打者たちをキリキリ舞させています。

160キロ近くにもなるストレート・150キロを超えるスプリットを軸に、豪快なピッチングで抑え続けてますよ。

ぷにまる
ぷにまる

澤村拓一の筋肉はメジャーでも通用してる!

今ではレッドソックスに欠かせないリリーフとして大活躍。今年はどんな成績を残してくれるのか、すごく楽しみですね。

澤村拓一の筋トレメニューを紹介!

澤村拓一の筋トレメニュー
  • ベンチプレス
  • スクワット
  • デッドリフト

いわゆる「ビッグ3」と呼ばれるトレーニングで、澤村拓一は筋肉を鍛えています。

特にスクワットに関しては、「澤村拓一の代名詞」と言えるほど打ち込んできました。その甲斐あってか、数多くのメディアでスクワット姿が取り上げられてますよ。

ぷにまる
ぷにまる

澤村拓一と言えば、やっぱりスクワットですね!

【え?】実は筋トレを止められていた!?【コントロール難】

No, Refuse, Negative, Reject, Dislike, Disapprove, Deny

プロ入りしてからも「筋トレ信者」として、筋肉を鍛えまくっていた澤村拓一。しかし巨人時代にはなんと、筋トレ禁止令を出されていたんですね。

禁止された理由は「リリースが安定しないから」。筋肉を鍛えすぎた澤村拓一は体をひねりにくい体となってしまい、コントロール難に陥ってしまっていました。

そこで巨人:川口投手コーチが筋トレ禁止を命令。しかし結果として、コントロールはあまり良くなりませんでした。

ぷにまる
ぷにまる

筋肉とコントロールは無関係だった。

澤村拓一の名言:「筋肉が動きを獲得し始めている」

澤村拓一と言えば「筋肉が動きを獲得し始めている」という名言でも、ファンを楽しませてくれました。

この言葉が生まれたのは2012年のキャンプ中。キャンプの初め頃は、筋トレで体が大きくなったため投球フォームがバラバラだった澤村拓一。

しかしキャンプ中盤を過ぎたころには理想のフォームに近づき、報道陣に「筋肉が動きを獲得し始めている」と語ったんですね。

ぷにまる
ぷにまる

筋肉の求道者:澤村拓一だからこそ口にできた名言。

家族愛より筋肉愛を優先した澤村拓一【離婚の原因?】

実は澤村拓一、とある番組で「日本一になったらトレーニングする」と語っていました。

この番組には阿部慎之助・内海哲也も出演。この2人は「日本一になったら家族サービスする」と答える中、澤村拓一だけは筋肉に目が行ってたんですね。

ぷにまる
ぷにまる

家族より己の筋肉。

ちなみにこの一件もネット上で話題になり、多くの人が『澤村拓一の筋肉愛』を再確認することとなりました。

筋肉といえばプロテイン!澤村拓一は何を愛用してる?

筋肉といえばプロテインが共起語(一緒に連想する言葉)ですが、澤村拓一はどんなプロテインを愛用しているのでしょう?

実は「澤村拓一が飲んでいるプロテイン」は公表されておらず、ザバスなのかマイプロテインなのかその他なのかは分かりませんでした。

ぷにまる
ぷにまる

ごめんなさい!

ですが大谷翔平や鈴木誠也など、日本人メジャーリーガーの多くはザバスを愛用しています。なので澤村拓一もそれを飲んでる可能性が高いと、筆者は踏んでいますよ。


明治 ザバス ホエイプロテイン100 ココア味【50食分】 1,050g

ダルビッシュ有と同じく「走り込みは無駄」の立場

実は澤村拓一、ダルビッシュ有と同じく『走り込みは無駄』という考えを持ってます。つまり足の筋肉を鍛えるため、ひたすら走るなんてことはしません。

「遠投とか、キャッチボールの時間は僕は大事にしている。あとは走らないですね。ランニングはショートダッシュを数本やれれば。ランニングをやって汗をかくことはない。日本では走り込み、走り込みみたいな。僕は日本にいる時からこのことについてはずっと言っている。走り込みほど無駄な練習はない。日本で他の球団のランニング量も見てますけど、本当に走りすぎ。下半身強化イコール、ランニングみたいな古臭い固定観念は捨てて、変わっていかないといけないと思う」

(参考:レッドソックス・沢村 好調の理由問われ「秘けつあるなら教えて」、右肘は体トータルで見てケア

日本では「野球が上手くなりたいなら走れ!走れ!!走れ!!!」が常識となっています。

もちろん正しい部分もあるでしょうが、足の筋肉を鍛えたいなら澤村拓一のようにスクワットを重視する方が効率的かも?

ぷにまる
ぷにまる

考えなしに走り込むのは逆効果になる可能性あり。

あわせて読みたい
【ノーノーの秘訣】ダルビッシュ有は「筋肉が痩せた」から活躍する?
「ダルビッシュ有ってどんな筋肉してる?なんか痩せたらしいんだけど」「開幕戦でノーノー未遂も達成したし、今年の活躍を妄想するためダルビッシュ有の筋肉情報を知っておきたい」どうも、かれこれ20年近くダルビッシュを応援してる”ぷに...

【筋肉劇場】澤村拓一は◯◯型投手として愛されている!

筋肉派ピッチャーとして、世界のマウンドでも躍動している澤村拓一。そんな彼は日本にいた頃『劇場型投手』としても愛されていました。

劇場型投手とは…
  • イニングをすっきり終わらない投手のこと
  • ランナーをためて試合を盛り上げるさまを皮肉った表現
  • 打ち込まれる投手ではなく、なんだかんだで抑えることが多い投手に付けられる愛称

キャリア中盤からはリリーフとして活躍してきた澤村拓一。しかし先述したコントロール難もあり、ランナーを出しては無失点に抑えることが多かったんですね。

そして付けられた『劇場型投手』というニックネーム。そして彼の筋肉とかけあわせ、澤村拓一の登板は「筋肉劇場(マッスルミュージアム)」と命名されました。

ぷにまる
ぷにまる

澤村拓一が登板するたび、ネット民たちは大盛り上がり!

筋肉のいかつさと共に、その投球スタイル(?)からも愛されている男。それが澤村拓一です。

澤村拓一の筋肉情報を余すことなく紹介まとめ

この記事の内容まとめ
  • 澤村拓一は服の上からでも分かる『ブ厚い筋肉』を誇っている
  • 筋肉を鍛え始めたきっかけは、大学の先輩:美馬学
  • 劇場型投手(マッスルミュージアム)として愛されている

モジャモジャの髪&フサフサのヒゲを携え、筋肉式ピッチングでメジャーリーガーを斬りまくっている澤村拓一。

いまやメジャーでも屈指のリリーフとなっている彼は、今年もスコアボードに0を刻む活躍をしてくれることでしょう。

ぜひ『筋肉を躍動させ打者を抑え込む澤村拓一』の姿を見逃さないでくださいね。ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

メジャーリーグ中継を”2週間無料”で見られる!

ABEMAの公式サイトはコチラ。

AbemaTV 無料体験

あわせて読みたい
【画像付き】新庄剛志の筋肉美&トレーニングを紹介【驚きの8パック!】
「あのスーパースター:新庄剛志が、監督としてプロ野球に帰ってくる!しかもなんか現役時代よりスゲェ体らしい。どんな筋肉&筋トレしてるんだろう?」この記事では、そんな疑問を解決していきますね。この記事の内容 【画像...
【秘訣】佐々木朗希はどんな筋トレで164キロを投げ込んだのか?
「ロッテ:佐々木朗希が164キロ出したけど、どんな筋トレで体鍛えてたんやろ?」どうも、野球を愛して20年になる”ぷに丸”です。この記事では上記の疑問を解決していきますね。この記事の内容 【ロッテ公認】佐々木朗希が取り組...

コメント

タイトルとURLをコピーしました