スポンサーリンク

1日30分筋トレしただけでは効果が無い?【推奨エクササイズ】

スポンサーリンク

もしあなたが1日30分の筋トレでシェイプアップを試みて、今のところ期待通りの結果が得られていないのであれば、この記事はあなたのためのものです。

ここでは、1日30分の筋トレでは不十分な理由と、その他の戦略を詳しく説明し、あなたのフィットネスゴールに到達できるようお手伝いします。

また、この記事の最後には、目標達成に役立つおすすめのエクササイズをいくつか紹介します。

それでは、効果的に筋力をアップさせる方法をお探しの方は、ぜひ読み進めてください。

スポンサーリンク

1日30分の筋力トレーニングの概要

1日30分の筋力トレーニングは、全身の筋力と体力を向上させるために割くべき理想的な時間です。

この時間であれば、主要な筋肉群のエクササイズを含む、全身を使った筋力トレーニングが可能です。

典型的なセッションは、ウォームアップエクササイズ、リフティングまたは自重エクササイズ、ストレッチまたはクールダウンエクササイズが含まれます。

多くの人は、この時間が充実したワークアウトを行うのに十分な時間であると感じています。

1日30分筋トレしただけでは効果が無い?

1日30分の筋力トレーニングは、全身の筋力や体力を向上させるのに有効ですが、それだけでは十分ではありません。

効果を十分に享受するためには、1日に最低1時間の筋力トレーニングを行うことが推奨されています。

時間をかけることで、より徹底した激しい運動が可能となり、筋肉の成長や筋力アップにつながります。

フィットネスの目標を達成するための代替策

筋力トレーニングを次のレベルに進めるには、他の戦略もあります。

例えば、筋力トレーニングにだけ集中するのではなく、有酸素運動も日課に取り入れるとよいでしょう。

そうすることで、全体的なフィットネスレベルが上がり、筋肉にさらなるチャレンジができるようになります。

また、次のトレーニングまでに筋肉を回復させるため、トレーニングスケジュールに休息日を入れることもできます。

さらに、ワークアウトの強度を高めるために、持ち上げる重量を増やすこともできます。

1日30分の筋トレにお勧めのエクササイズ

筋肉を鍛えるためのエクササイズをお探しなら、スクワット、ダンベルロー、ショルダープレス、ベンチプレス、バイセップカール、トライセップディップス、ランジなどがおすすめです。

各エクササイズを8~12回、3~5セット行うことをお勧めします。

まとめ

1日30分の筋力トレーニングは、全体的な筋力とフィットネスを向上させるための理想的な時間です。

しかし、筋力をさらに向上させたい場合は、トレーニングの時間を増やし、さらなる戦略を加えることをお勧めします。

また、スクワット、ダンベルロー、ショルダープレス、ベンチプレス、バイセップカール、トライセップディップス、ランジなどのエクササイズを取り入れることも推奨されます。

次にジムに行くときは、十分な時間をかけて、正しいエクササイズを行い、フィットネスゴールに到達するようにしてください。

筋トレ筋肉雑学
スポンサーリンク
スポンサーリンク
syouをフォローする
スポンサーリンク
筋トレねこ:ぷにまる日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました