スポンサーリンク

筋肉ムキムキの体は「7秒の筋トレ」で作れる?最大筋力を活かした“神の7秒メソッド”とは。

スポンサーリンク

あなたは「神の7秒メソッド」という言葉に興味がありますか?間違いなく、でも、どんなものか知っていますか?実際に科学的に証明されているのでしょうか?

今回は、「神の7秒メソッド」について、その由来や筋力アップの効果について解説します。

特に、このメソッドの科学的根拠とその良い面を解説していきます。それでは、7秒以内に良い筋肉質の体を作る方法を知りたい方は、このまま読み進めてくださいね。

スポンサーリンク

1.「神の7秒メソッド」といわれる筋トレの紹介

まず、これが具体的にどのようなものなのかを明らかにします。

つまり、「神の7秒間メソッド」とは、運動に費やす時間を最大化することで、筋力アップとサイズアップを促進するために考案された運動法なのです。

フィットネスの第一人者である近藤正典氏とプロレスラーの米須賀貴明氏によって開発されたこのトレーニングは、「たった一度のパワフルな動作で、望む効果が得られる」という考え方に着想を得ています。

このメソッドは、ウェイトリフティングや特定のエクササイズなど、たった一回の短い努力や動作で、筋繊維をターゲットとして刺激し、筋肉を最大限に成長させることができるという考えに基づいています。

エクササイズは主要な筋肉群を対象とし、適切に行えばすぐに結果が出るという約束になっています。

2.7秒メソッドの背後にある科学を理解する

神の7秒間メソッドは比較的新しいものですが、いくつかの健全な科学に基づいているようです。

最近の研究により、短時間の激しい運動は、低強度の運動を継続的に行うよりも、筋肉の成長を大きく促進することが明らかになりました。

これは、強度の高い運動をすることで、筋肉に大きな機械的ストレスがかかり、成長が促進されるためと考えられています。

さらに、短時間の激しい運動でも筋力は向上し、より大きな代謝ストレスがかかるようです。つまり、7秒という時間の中で、身体はより強く働き、限界まで追い込まれることになるのです。

3.神メソッドを活かした「7秒筋トレ」の効果

このメソッドの大きなメリットは、時間効率が良いということです。短時間でエクササイズを完了させるため、忙しいライフスタイルにも合わせやすい。

また、この方法は、筋肉の成長につながる激しい運動に耐えることができるよう、身体に挑戦します。さらに、短時間に動きを集中させるため、筋骨格系を痛める可能性が低くなります。

最後に、ワークアウトで使用されるエネルギーの爆発は、脂肪の減少を促進します。

4.メソッドの効果についての評価

神の7秒法には科学的根拠と潜在的効果があるように見えますが、比較的新しい手法であり、広範な研究が行われていないことに注意する必要があります。

さらに、このような短時間のトレーニングでどれだけの効果が得られるかを判断するのは困難です。

この方法は、長時間のワークアウトの単調さを解消する素晴らしい方法かもしれませんが、最適な結果を得るためには、充実したプログラムと組み合わせて行う必要があることに留意することが重要です。

まとめ

神の7秒間メソッドは、比較的短時間で筋力とサイズを最大化したい人に役立つかもしれない、魅力的なエクササイズテクニックです。

この方法にはある程度の科学的根拠がありますが、その有効性を完全に理解するためにはさらなる研究が必要です。

この方法をワークアウトのルーチンに取り入れたいと考えている人は、バランスの取れたトレーニングプログラムに取り組みながら、この方法を行う必要があります。

筋トレ筋肉雑学
スポンサーリンク
スポンサーリンク
syouをフォローする
スポンサーリンク
筋トレねこ:ぷにまる日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました