スポンサーリンク

【秘訣】佐々木朗希はどんな筋トレで164キロを投げ込んだのか?

スポンサーリンク

「ロッテ:佐々木朗希が164キロ出したけど、どんな筋トレで体鍛えてたんやろ?」

どうも、野球を愛して20年になる”ぷに丸”です。この記事では上記の疑問を解決していきますね。

この記事の内容
  • 【ロッテ公認】佐々木朗希が取り組んでる筋トレを5つ紹介!
  • 実は◯◯でも164キロを出せる体を作っていた!
  • 他の日本人160キロピッチャーはこんなトレーニングを実施etc…

弱冠20歳ながら、日本人として歴代2位となる『164キロ』のストレートを記録した佐々木朗希。(1位は大谷翔平の165キロ)

将来的には世界に名を轟かすことがほぼ決まっている彼。一体どんな筋トレをして、164キロの直球を投げられる体を作ったのでしょうか?

ぷにまる
ぷにまる

重いバーベル上げまくってるのか?

日本球界の未来を背負うピッチャーを丸裸にしていくので、ぜひ最後まで読んでくださいね!

ロッテ戦を”最大1ヶ月無料”で見られる!

スカパー!の公式サイトはコチラ。

スポンサーリンク

【ロッテ公認】佐々木朗希が取り組んでる筋トレを5つ紹介!

佐々木朗希が取り組んでる筋トレ
  • モモ上げスクワット
  • 片足上げバランス
  • 片足バランス立ち
  • 腕立て肩タッチ
  • ゆりかご腹筋

佐々木朗希はこれらの筋トレを続けることで、164キロのストレートを投げられる体を作りました。

この5トレーニングは「筋肉をムキムキに鍛え上げるメニュー」ではなく、「バランス感覚&体幹を鍛えるための筋トレ」となっています。

ぷにまる
ぷにまる

筋トレだけど、筋肥大は目指してない感じ。

そしてこれらのトレーニングは、彼が所属する千葉ロッテ公認メニュー。YouTubeにメニュー解説動画を上げているほどなので、それを活用しながら紹介していきます。

佐々木朗希の筋トレ①:モモ上げスクワット

モモ上げスクワットのやり方:10回×3セット(セット間の休憩:30秒)
  1. 両手を体の前で組み、ヒザをゆっくり曲げる
  2. ヒザを伸ばしながら右足を上げる
  3. 足を着地させ、ヒザを曲げる
  4. ヒザを伸ばしながら左足を上げる
  5. 3→2→3→4→3→2…の順番でくり返す

この筋トレではお尻周り・股関節を鍛えられます。バランスを崩れにくくしたり、踏み込みを強くしたりするためにとても役立つメニューですよ。

佐々木朗希の筋トレ②:片足上げバランス

片足上げバランスのやり方:20回×3セット(セット間の休憩:30秒)
  1. 右足を上げる
  2. 右手を前に伸ばすと同時に、右足を後ろに伸ばす
  3. 1の姿勢に戻る
  4. 2と3をくり返す
  5. 左足&左手でも行う

この筋トレではバランス感覚&体幹を鍛えられます。投球フォーム中に片足立ちとなるピッチャーにとって、欠かせないトレーニングと言えるでしょう。

佐々木朗希の筋トレ③:片足バランス立ち

片足バランス立ちのやり方:10回×3セット(セット間の休憩:30秒)
  1. 右足を後ろに浮かせ、片足立ちする
  2. 目の前で手を握ってもらう
  3. 手をいろんな方向に振ってもらう

この筋トレでは、バランス感覚を鍛えられます。千葉ロッテの本拠地:千葉マリンスタジアムは強風で有名ですが、このトレーニングをしておけば風で体勢を崩すことも少なくなりそうですね。

佐々木朗希の筋トレ④:腕立て肩タッチ

腕立て肩タッチのやり方:30秒×3セット(セット間の休憩:30秒)
  1. 腕立てのフォームになる
  2. 右手の平で左肩をタッチして着地
  3. 左手の平で右肩をタッチして着地

この筋トレでは、体幹を鍛えられます。体幹は「足の踏み込みで生まれた力を指先に伝える」ために役立つので、このトレーニングも164キロを出すため大きな役目を果たしたと思っています。

佐々木朗希の筋トレ⑤:ゆりかご腹筋

ゆりかご腹筋のやり方:30秒×3セット(セット間の休憩:30秒)
  1. 仰向けに寝て、両手・両足を浮かせる
  2. ゆりかごのように体を前後に揺らす

この筋トレでは、腹筋を鍛えられます。お腹に力を入れると球速もアップするので、スピードボールを投げるためお腹をトレーニングするのは合理的と言えますね。

と、これら5つの筋トレに取り組んできた佐々木朗希。だからこそ彼のバランス感覚&体幹はとても発達し、速い球を投げるのに最適な投球フォームを実現できているのでしょう。

5つの筋トレによって生まれた『投球フォーム』をチェック!

佐々木朗希の投球フォーム、安定感が素晴らしいですよね!足を高く上げていることも目を引きますが、それでいてバランスをまったく崩すことなく指先まで力を伝えています。

こんなにも体勢を崩しやすいフォームなのに安定感がハンパない。そんなフォームを実現している秘訣が、5つの筋トレなのでしょう。

ぷにまる
ぷにまる

楽天:マー君とタメを張るほどの安定感!

そして佐々木朗希、実は筋トレだけでなく「ストレッチ」も入念に行うことで、164キロを出せる下地を作っていました。

実は「ストレッチ」でも164キロの下地を作っていた佐々木朗希





佐々木朗希の投球フォームは、まさに「全身が躍動している」と言えます。そんなフォーム、体が柔らかくないと実現できませんよね。

だからこそ彼はこれらのストレッチで柔軟性を高め、まるでムチのように右腕を振れるコンディションをキープしているのでしょう。

ぷにまる
ぷにまる

筋トレ+ストレッチ=164キロ。

ちなみに日本球界には、佐々木朗希以外にも160キロのスピードボールを投げた選手が何人かいます。(大谷・千賀・藤浪など)

そこで次の項目では豆知識として、その3人はどんな筋トレに取り組んでいるのかを紹介。本筋とは少し離れますが、ぜひ目を通してみてくださいね。

【豆知識】他の160キロピッチャー、どんな筋トレしてる?

大谷翔平はジムトレーニングで、筋肉をゴリゴリに鍛えるタイプの筋トレをしてますね。

彼は高身長・肩幅も大きいので、筋肥大しても体をうまく使いこなしてボールにスピードを込められていると考えています。

千賀滉大の筋トレ情報は公表されてませんでしたが、シーズンオフにはダルビッシュ有と共にスケートをしていました。

スケートは下半身や体幹の筋肉を使い、バランスを取りながら移動する遊び。これに取り組むことでも下半身やバランス感覚を鍛えていると窺えます。

そして藤浪晋太郎は、体幹トレーニングで筋肉をイジメ抜いています。

身長が2m近くあり腕も長いので、筋肥大よりかは「体のコントロール性アップ」を狙って筋トレしてるように見受けられます。

ぷにまる
ぷにまる

三者三様の筋トレで、160キロを達成してますよ。

佐々木朗希はどんな筋トレで164キロを投げ込んだのか?まとめ

この記事の内容まとめ
  • 佐々木朗希は「バランス感覚&体幹を鍛える5つの筋トレ」で164キロを出した
  • 筋トレだけでなくストレッチにも精力的に取り組んでいる
  • 大谷・千賀・藤浪たちは、佐々木朗希とはまた違った筋トレで160キロを投げ込んでいる

佐々木朗希はまだ20歳(2022年3月時点)なので、球速はこれからまだまだ上がることでしょう。

つまり大谷翔平の165キロや、チャップマン(メジャーリーガー)の持つ世界記録:169キロを超える可能性は大アリです。

ぷにまる
ぷにまる

史上初の「170キロ投手」になれる!?

これからの活躍をますます楽しみにしながら、佐々木朗希の成長を見守っていきましょう!

ロッテ戦を”最大1ヶ月無料”で見られる!

スカパー!の公式サイトはコチラ。

あわせて読みたい
鈴木誠也の筋肉は”メジャーでも通用する”と言えるのか?
「鈴木誠也の筋肉って日本基準だとモリモリやけど、メジャーでもホームラン量産できるほどなのかな?」181cm98kgと、日本人にしては恵まれた体格をしている鈴木選手。しかし本場:メジャーリーグでもパワーは通用するかは疑問ですよね。...
【2022年版】柳田悠岐の自主トレメニュー&極秘裏話を紹介【メンバーは誰?】
「ソフトバンク:柳田悠岐が今年も好調やな〜。自主トレの成果が出てるっぽいけど、どんなトレーニングしてたんだろう?」どうも、プロ野球を見続けて20年になる”ぷに丸”です。この記事では上記の疑問を解決していきますね。この記事の内容...
【驚愕】松井稼頭央の筋肉ヤバすぎでしょ...【身体能力オバケ】
「松井稼頭央ってどんな筋肉してる?身体能力とか筋トレメニューとかも知りたいな」どうも、小さい頃から「実力のパ・リーグ」が好きな”ぷに丸”です。この記事では上記の疑問を解決していきますね。この記事の内容 松井稼頭央の筋肉...
アスリート筋トレ野球(日本)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
syouをフォローする
スポンサーリンク
筋トレねこ:ぷにまる日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました