【理想の上半身へ】アブローラーを使うことで効く”6つの部位”とは

この記事では「アブローラーを使うことで効く”6つの部位”と、筆者オススメの鍛え方」を紹介していきます。

最後まで読み切れば、きっとあなたも理想の体になるための情報をゲットできることでしょう!

さらに、今なら”子供のお小遣い”でアブローラーを購入できるリンクも紹介しているので、ぜひ最後まで読んでくださいね!

(トップ画像出典:https://unsplash.com/photos/LDAirERNzew)

スポンサーリンク

アブローラーはどの部位に効くのか、一覧で紹介!

まずはアブローラーはどの部位に効くのかを、一覧の形にして紹介します。

  • 腹直筋
  • 腹斜筋
  • 腸腰筋
  • 背筋
  • 上腕三頭筋
  • 大胸筋

実はアブローラーを使うことで、腹筋はモチロンですが腕や背中・足の筋肉まで鍛えることが出来ますよ!

だからこそ多くのトレーニー(筋トレしている人)は、アブローラーをオススメしているんですね。

次の項目からは、それぞれの部位が「どんな筋肉なのか?」についてを紹介していきますね。

アブローラーで効く部位:腹直筋

まずはアブローラーを使うことでもっとも効かせられる部位である「腹直筋」を紹介します。

腹直筋は、いわゆる「シックスパック(6つに割れた腹筋)」として有名な部位ですね。

この部位を鍛えると腹筋の割れを強調できるようになり、男性から尊敬されて女性からはモテるようになりますよ。

さらに体幹が安定するので姿勢が良くなったり、バランス力が上がって他の筋トレの効率も上げたりすることが出来ますよ。

アブローラーで効く部位:腹斜筋

脇腹の筋肉である「腹斜筋」は、逆三角形のボディスタイルを作るために欠かせない部位です。

腹斜筋にはアバラから骨盤にかけて広がっている”外腹斜筋”と、外腹斜筋よりも体の奥で広がっている”内腹斜筋”の2種類がありますよ。

この部位を鍛えることには”シックスパックがより目立つ”・”お腹を引き締める”・”内臓を正しい場所にキープできる”というメリットがあります。

プニまる
プニまる

内臓を正しい場所にキープできると便秘が改善されて

「ぽっこりお腹」も解消できますよ。

アブローラーで効く部位:腸腰筋

腸腰筋」は、別名”深腹筋”とも呼ばれている部位で、腰から太ももの付け根にまで伸びている筋肉です。

体の内側にある筋肉なので、腹直筋のように外から見ることはできないのですが、運動パフォーマンスや姿勢に大きく関わってきますよ。

とくに「歩く・走る」ときに大切な筋肉なので、鍛えるほど足が速くなります。あのウサイン・ボルトも、この腸腰筋を意識して走っていたそうです。

プニまる
プニまる

外から見えない筋肉なので意識しづらいですが、

アブローラーを使うと自然に鍛えられますよ。

アブローラーで効く部位:背筋

アブローラーは「背筋」にも効くのですが、とくに”脊柱起立筋”と”広背筋”を鍛えることが出来ます。

脊柱起立筋は背骨に沿ってついている筋肉で、鍛えると背中にクッキリとした縦スジを入れられますよ。

そして広背筋は肩甲骨の下から腰にかけて広がっている筋肉で、背中側から見たときのボディスタイルに大きく関わります。

プニまる
プニまる

たくましい背中を作るのが脊柱起立筋、そして

背中側から見たときの逆三角形を作るのが広背筋です!

アブローラーで効く部位:上腕三頭筋

上腕三頭筋」は二の腕の後ろ側にある部位で、腕の中で一番大きい筋肉です。

この部位を鍛えると”太くたくましい腕”を効率よく手に入れられますよ!

しかも他の筋肉(胸筋、肩の筋肉など)を鍛えるときにも使う筋肉なので、上腕三頭筋が強いと他の筋肉も鍛えやすくなる重要な部位ですね。

主にプッシュアップ(腕立て伏せ)で鍛えられますが、アブローラーでもしっかり効かせることが出来ますよ。

アブローラーで効く部位:大胸筋

大胸筋」は、あなたの胸板の厚さに直結してくる部位です。ここを鍛えれば、どんな服でも着こなせるようになりますよ。

しかも鍛えて大きくなっていく”成果”が分かりやすい筋肉なので、モチベーションをキープしながら筋トレを続けられます。

さらに大胸筋はスゴく大きな筋肉でもあるので、鍛えるほど基礎代謝が上がって太りにくい体にもなりますね。

女性にモテたいときは、真っ先に鍛えるべき筋肉だと思ってます。

筆者オススメ!アブローラーで筋肉を鍛える方法とは!?

ここまでは「アブローラーはどの部位に効くのか」を紹介しましたが、ここでは筆者がオススメする「アブローラーで鍛える方法」を解説します。

その方法とは”ヒザコロ”ですね。ヒザ立ちした状態でアブローラーを使い、体を前後に動かすトレーニングです。

このトレーニングのポイントは”背中を曲げた状態でスタート”・”とにかく腹筋を意識する”ですね。

慣れるまでは一週間ほどかかりますが、慣れてしまえばものすごく効率的に各部位を鍛えられますよ!

プニまる
プニまる

筆者が今まで取り組んできた腹筋トレーニングの中で

このヒザコロは一番キツく、一番効果がありました

アブローラーはアマゾンで「600円」から買えます!

アブローラーは2020年11月現在、なんと「600円」から購入できます!

上半身にあるほとんどの筋肉を鍛えられる万能アイテムが、こんな子供のお小遣いのような値段で買えるのは今だけかもしれません。

筆者も愛用していますが、こんなにもコスパの良いアイテムは他にありませんね!

下のリンクから購入することができるので、ぜひあなたもアブローラーを使って理想の体を手に入れてください!

アブローラーで効く部位についての情報まとめ

アブローラーを使うことで効く”6つの部位”と、筆者オススメの鍛え方」を紹介しました。

アブローラーを使うだけでお腹の他にも腕・背中・腰・胸を鍛えられるので、トレーニーには欠かせないアイテムになっています。

そして筆者オススメの”ヒザコロ”は、最初こそキツくて難しいトレーニングですが、慣れればスゴく効率的に上半身を鍛えられますよ。

今なら「600円」でアブローラーを購入できるリンクも紹介したので、ぜひ今すぐ購入して理想の体をゲットしてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました