スポンサーリンク

【世界最速】ウサイン・ボルトの筋肉が全身バキバキですげぇ!【筋トレ】

スポンサーリンク

「ウサイン・ボルトの筋肉ってどんな感じ?筋トレメニューとかも知りたい」

どうも、死ぬまでには50mを7秒前半で走ってみたい”ぷに丸”です。この記事では上記の疑問を解決していきますね。

この記事の内容
  • ウサイン・ボルトの筋肉画像
  • ウサイン・ボルトを世界最速に導いたのは「腰の筋肉」!?
  • ウサイン・ボルトはこの方法で筋肉を鍛えていますetc…

世界最速のスプリンターとして、歴史上ただ1人のみ100mを9秒5台で走ったウサイン・ボルト。そんな彼のスピードは、短距離用に鍛え上げられた筋肉が支えていました。

そこでこの記事では、ウサイン・ボルトの筋肉情報をたっぷり紹介していきます。ぜひ最後まで読んでくださいね!

スポンサーリンク

ウサイン・ボルトの筋肉画像

ウサイン・ボルトの筋肉、めっちゃゴリゴリですよね!短距離スプリンターはアウターマッスル(体の表面近くにある筋肉)を鍛えるので、フィジーカーも真っ青のナイスボディをしています。

ぷにまる
ぷにまる

これは良い体だわ。

ウサイン・ボルトを世界最速に導いたのは「腰の筋肉」!?

体中の筋肉がバッキバキなウサイン・ボルト。しかしその中でも「腸腰筋(腰の筋肉)」をうまく使っていたことが、彼を世界最速に押し上げたと考えられています。

ウサイン・ボルトの体はすこし特殊で、背骨が生まれつき大きく曲がっていました。その影響からか、走るときに骨盤がグラグラに揺れているんですね。

もちろんそんな状態ではマトモな記録を残せませんでした。しかしコーチ指導のもと、腸腰筋含む体幹を鍛えることで克服。

そして勢い余って、腸腰筋は爆発的な推力を生み出すことになったんですね。

ぷにまる
ぷにまる

体の欠陥を克服したことでさらに速く走れるようになった!

ウサイン・ボルトはこの方法で筋肉を鍛えています

ウサイン・ボルトはジムでのウエイトトレーニングや自重トレによって、体中の筋肉を鍛え上げました。

そして100mをトップスピードで駆け抜けるには、下半身だけでなく上半身の筋力も必要。ということで彼は、腰から上もバキバキに仕上げていたんですね。

ぷにまる
ぷにまる

さすがトッププロ。

ウサイン・ボルトの筋肉が全身バキバキですげぇ!まとめ

この記事の内容まとめ
  • ウサイン・ボルトの筋肉は全身バッキバキ
  • 腰の筋肉がとてつもない推力を生み出していた
  • ウエイトトレ&自重トレで鍛えていたetc…

2022年現在、100m&200m走で世界記録を持っているウサイン・ボルト。彼が打ち立てたこの偉業は、そうそう破られることが無いでしょう。

そして陸上を離れてからはサッカー選手になるなど、まだまだ現役から退くことはなさそう。なのでぜひ、ウサイン・ボルトの動向から目を離さないでくださいね!

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

アスリート筋トレ陸上
スポンサーリンク
スポンサーリンク
syouをフォローする
スポンサーリンク
筋トレねこ:ぷにまる日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました