スポンサーリンク

『4分割法』で筋トレするときの1週間スケジュール【週3~4が理想】

スポンサーリンク

「4分割法」による筋トレに興味はあるけれど、何から始めればいいのかわからないという方はいませんか?

この記事では、そんな過酷で効果的な筋トレを安全に実践し始める方法をご紹介しています。

ケガのリスクを負わずに、四頭筋メソッドで筋トレをするための週間スケジュールを計画する秘訣をご紹介します。

さらに、スポーツ科学の専門家が推奨している筋トレの安全ガイドラインもお知らせします。ですから、4分割法で筋トレを始めたい方は、ぜひご一読ください。

スポンサーリンク

4分割法による筋トレの紹介

4分割法は、オーストラリアのストレングスコーチであるクリス・ゲティン氏が開発した筋力トレーニングプログラムです。

4分割法は、体の4つの主要な筋肉をすべてターゲットにし、最大限の発達を促すように設計されています。

この週4日のトレーニングプログラムは、絶対的な献身と決意を必要としますが、優れた結果を得ることができます。

このプログラムの背後にある考え方は、各筋肉群にかなりの時間とエネルギーを費やし、それらを完全に回復させることができるようにする必要があるということです。

4分割法による筋力トレーニングの週間スケジュール

4分割法による筋トレの週間スケジュールを立てるとき、筋群のトレーニングは週3~4日以内に行うことが重要です。

一般に、トレーニングは1週間に分散させ、筋群の順番はローテーションさせるべきです。例えば、胸、背中、脚、肩を連日トレーニングし、それを1週間繰り返すという方法があります。

こうすることで、各筋群が回復するのに十分な時間が与えられ、体が十分に休息することができます。

4分割法によるトレーニングの安全ガイドライン

4分割法を使ったトレーニングでは、スポーツ科学の専門家が提示する安全ガイドラインに従うことが重要です。

これらのガイドラインには、漸進的過負荷、十分な休息、適切な栄養が含まれます。

漸進的過負荷は、筋肉が成長し続けるために適切な量のストレスを与えることを確実にし、十分な休息は、筋肉が回復し再構築することを可能にします。

最後に、筋肉を適切に成長させるためには、適切な栄養が不可欠です。

4分割法で筋力トレーニングを始めるためのステップ

4分割法による筋力トレーニングを始める前に、十分な準備をすることが重要です。

これには、怪我のリスクを減らすためのウォームアップ、ストレッチ、関節可動域のエクササイズが含まれます。

また、正しいフォームとテクニックを使って、正しい筋肉がターゲットになっていることを確認することも重要です。

最後に、最適な上達を確実にするために、一貫したスケジュールを計画し、それを守ることが重要です。

まとめ

4分割法は、素早く簡単に筋肉をつけるための効果的な方法です。

1週間のスケジュールを立てるときは、筋肉群のトレーニングが1週間に3~4日以下になるようにすることが重要です。

また、スポーツ科学の専門家が提供する安全ガイドラインに従うことで、怪我のリスクを回避することができます。

最後に、4分割法で筋力トレーニングを始める際には、十分な準備をし、正しいフォームとテクニックを使い、一貫性を保つことが重要です。

綿密な計画と献身的な努力により、4分割法による筋力トレーニングは、筋肉を増やすための安全で効果的な方法となり得ます。

筋トレ筋肉雑学
スポンサーリンク
スポンサーリンク
syouをフォローする
スポンサーリンク
筋トレねこ:ぷにまる日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました